営業時間 / 11:30~14:00  17:30~21:00   定休日 / 火曜定休
オーナーシェフである神谷隆徳は、半田市銀座本町四丁目「鳥兼精肉店」3代目隆義の長男として誕生。19歳で「赤坂四川飯店」赤坂本店へ入店。以来25年間、陳建一の下で修行し、「スーツァンレストラン陳 名古屋店」では11年間料理長責任者として着任した。
「独立するなら実家のある半田で」と、JR半田駅から徒歩5分の場所に店を構える。できる限り自分の目で確かめたものを使っていきたいというオーナーシェフの意志は、自然と地場のものが中心となった中國菜神谷の料理に反映されている。
中華の鉄人「陳建一」の下で学んだ本格四川料理の味と技が調味料や食材と融合し、ここでしか味わえない四川料理に。紹興酒やワインなど、アルコールの種類も豊富。
当面はお客様とじっくり向き合うためにも完全予約制。カウンター席とテーブル席を設け、アットホームな落ち着いた空間でお食事を楽しんで頂ける。
近隣地域で仕入れた旬の野菜や三河湾であがった魚介、知多産を中心に揃えた牛肉、また天然醸造醤油や純国産の菜種油などの調味料を使用。
「大人の名古屋 vol.35」に、中國菜神谷の特集記事が掲載されています。オーナーシェフの、店や料理にかける想いをぜひご覧ください。